これから開催する企画の情報や各種お知らせなどセンターの今を伝えます

センターからのお知らせ - sonko

ハワイ大学マノア校図書館アジアコレクション部
部長 バゼル山本登紀子 さまが当センターを訪問されました。

ハワイ大学マノア校図書館アジアコレクション部 部長 バゼル山本登紀子 さま が当センターを訪問されました。 図書館コレクションにアイヌ民族に関する文献資料を充実させるために、道内のアイヌ関係団体の刊行物調査を行っているとのこと。当センタースタッフと今後の学術交流の可能性について話し合いました。
2017年6月26日(月)

台湾国立東華大学の原住民民族学院、自然資源及び環境学院の皆様が訪問されました

6月8日(木) 台湾国立東華大学の原住民民族学院、自然資源及び環境学院の5名様が当センターを訪問されました。 当センターの設立経緯、研究体制、アイヌ民族の法的地位をめぐる現状等について、センター長の常本教授よりご説明しました。 台湾の皆様からも様々なご質問をいただき、活発な意見交換が行われました。
2017年6月13日(火)

2017年6月27日(火)アイヌを学ぶ②中止のお知らせ

月例公開講座2017『アイヌを学ぶ②』 人類進化と北方進出 中止のお知らせ 講師の都合により、6月27日(火)に予定しておりました公開講座を中止とさせていただくことになりましたので、お知らせいたします。次回、7月25日(火)は予定通り開催いたします。 以上、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
2017年6月5日(月)

ジェイムズ・タリー先生、加藤節先生の講演原稿が公開されました

2016年10月26日(水)に開催した月例公開講座「アイヌを学ぶ」特別篇 講師 ジェイムズ・タリー「近代政治学と先住民族問題」の講演原稿がHUSCUPに公開されました。

北米先住民をめぐる「再生」と「和解」

【著者】 ジェイムズ タリー 【訳】辻 康夫、山田 健

戦後日本の政治学と先住民問題 : 反省を込めて

【著者】加藤 節



月例公開講座「アイヌを学ぶ」特別篇講師 ジェイムズ・タリー「近代政治学と先住民族問題」の記事はこちら
2017年6月5日(月)


ページの先頭へ戻る