アイヌ・先住民研究センターが、これまでに開催したシンポジウム・講演会・セミナーなどの様子を紹介します

セミナー

2008年6月15日、岡本孝之氏、天羽利夫氏に、巡回講座「マンローと鳥居―同時代を生きた二人の事績、その活用―」について報告していただきました。

マンローと鳥居―同時代を生きた二人の事績、その活用―マンローと鳥居―同時代を生きた二人の事績、その活用― 2008年6月15日、岡本孝之氏、天羽利夫氏に、巡回講座「マンローと鳥居―同時代を生きた二人の事績、その活用―」について報告していただきました。 ○講演1 報告者 岡本孝之(慶応義塾大学准教授) 「マンローの考古学研究―横浜時代を中心に―」 ○講演2 報告者 天羽利夫(元徳島県立博物館館長) 「鳥居龍蔵の東アジア研究―その足跡と今日的意義―」 ○関係研究者のコメントと質疑・意見交換 ~マンローと鳥居、再評価と資料活用に向けて~ 後援 北海道大学文学研究科北方研究教育センター ※6月13日平取会場にて、シシリムカ・サテライト講座も行われました。
2008年6月15日(日)

ページの先頭へ戻る