2017年9月のアーカイブ

2017年10月24日(火)アイヌを学ぶ⑥(最終回)開催します。

  • 月例公開講座2017『アイヌを学ぶ⑥(最終回)』
  • 村垣淡路守むらがきあわじのかみ
    東蝦夷地巡見絵巻ひがしえぞちじゅんけんえまきについて


村垣淡路守範正が、安政五(1858)年に箱館奉行として東蝦夷地を巡見した際の絵巻。幕吏が巡見の際に目にした、アイヌの人々の使役の様子を知ることができる資料であり、また風景描写も捨てがたい一級の資料でもある。この絵巻について考え
る。

※参加無料・申込不要

講師

  • 北海道大学アイヌ・先住民研究センター 客員教授
  • 佐々木 利和

日時

  • 2017年10月24日(火)
  • 18:30~20:00(開場18:20)

場所

  • 北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟(W棟)103教室
  • ※駐車場はございません。公共の交通機関をご利用ください。

主催・お問い合わせ

2017年9月28日(木)

【総合博物館2F】「アイヌ」のモノとイメージ 展示開始

総合博物館2Fの当センターブースを展示替えし、”「アイヌ」のモノとイメージ”というタイトルで新たに展示をしております。

入場無料となっておりますので、お気軽にお越しください。

開館時間等の情報は、北海道大学総合博物館ウェブサイトをご確認ください。

2017年9月7日(木)

2017年9月26日(火)アイヌを学ぶ⑤開催しました。

  • 月例公開講座2017『アイヌを学ぶ⑤』
  • 先住民族考古学から
    アイヌ民族史を考える


北海道の歴史は、本州とは異なる独自の歴史があります。一方でその歴史は、本州の歴史の視点と枠組みで語られてきました。北海道の歴史の語りに不足しているもの、その解決策を考えます。

※参加無料・申込不要

講師

  • 北海道大学アイヌ・先住民研究センター 教授
  • 加藤 博文

日時

  • 2017年9月26日(火)
  • 18:30~20:00(開場18:20)

場所

  • 北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟(W棟)103教室
  • ※駐車場はございません。公共の交通機関をご利用ください。

主催・お問い合わせ

2017年9月4日(月)


ページの先頭へ戻る