2016年2月のアーカイブ

KAKEHASHI-Projectの皆様

KAKEHASHI Projectのカナダ大学生がセンターを訪問しました。

当センター落合准教授より、日本におけるアイヌの歴史とアイヌ政策について説明し、活発な議論が行われました。

KAKEHASHI Projectとは(国際交流基金ウェブサイトより)

KAKEHASHIプロジェクトは、日本に対する潜在的な関心を増進させ、訪日外国人の増加を 図るとともに、日本的な価値やクールジャパンといった我が国の強みや魅力等の日本ブランドへの国際理解を増進させることを目的として行われます。事業の実 施を通じて、日本経済の再生と活性化に資する効果も期待されます。

2016年2月23日(火)

KAKEHASHI Project Photos in CAIS

Thanks for coming.

2016年2月19日(金)

【終了しました】
2016年3月4日 佐々木 利和 講演会『アイヌを描いた絵からわかること』

たくさんのご来場ありがとうございました。

 

【講演会の情報】

当センター客員教授の佐々木 利和 先生よりご講演いただきます。

アイヌを描いた絵からわかること
史料だけにとどまらない「アイヌ絵の世界」の魅力―

※参加無料・申込不要

【日時】


平成28年3月4日(金)
18:30~20:00(18:00開場)

【会場】


北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟
(W棟)202教室

※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

【お問い合わせ】【主催】


北海道大学アイヌ・先住民研究センター
TEL/FAX 011-706-2859
E-Mail ainu@let.hokudai.ac.jp

【講師紹介】


佐々木 利和(ささき としかず)
東京国立博物館、文化庁、国立民族学博物館などを経て2010年から当センター教授。2012年から14年までの特任教授を経て現職。

2016年2月9日(火)


ページの先頭へ戻る