アイヌ・先住民研究センターが、これまでに開催したシンポジウム・講演会・セミナーなどの様子を紹介します

講演会

2013年10月19日、クリス・ゴスデン氏講演会『考古学が構築する二つの島の世界-日英での考古遺産の活かし方-』を行いました。

考古学が構築する二つの島の世界-日英での考古遺産の活かし方-考古学が構築する二つの島の世界-日英での考古遺産の活かし方-

2013年10月19日、クリス・ゴスデン氏講演会『考古学が構築する二つの島の世界-日英での考古遺産の活かし方-』を行いました。

講師
クリス・ゴスデン氏(教授、オックスフォード大学考古学研究所所長)
日時
10月19日(土)13:30~15:30(12:30開場受付開始)
会場
北海道開拓記念館 講堂
(JR新札幌駅またはJR森林公園駅からバス。またはJR森林公園駅から徒歩20分。)
共催
北海道大学アイヌ・先住民研究センター
北海道開拓記念館

 

お問い合わせ先
北海道開拓記念館事業部教育普及課 電話/FAX 011-898-0456
北海道大学アイヌ・先住民研究センター 電話/FAX 011-706-2859


現代の考古学と地域社会、先住民族との関係のあり方について、如何に考古学は世界各地の多様な文化を理解し、如何に文化遺産を次世代へ継承していくのかについて、世界的な考古学の権威であるゴスデン教授に解説していただきました。

講演会ポスターはこちら(PDFデータ 574キロバイト)

2013年10月19日(土)

ページの先頭へ戻る