アイヌ・先住民研究センターが、これまでに開催したシンポジウム・講演会・セミナーなどの様子を紹介します

シンポジウム

【開催しました】- 国際シンポジウム2014 –
台湾原住民族の現在(10月25日)
地域における先住民族文化振興の現状と展望(10月26日)

台湾よりゲストをお招きし、国際シンポジウムを開催しました。

【1日目】10月25日 10時00分~17時30分(開場9時30分)

北海道大学アイヌ・先住民研究センター 主催

国際シンポジウム2014<台湾原住民族の現在>

【会場】北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟(W棟)4階 409教室

【お問い合わせ】

北海道大学 アイヌ・先住民研究センター

TEL/FAX: 011-706-2859 ・ E-Mail: ainu@let.hokudai.ac.jp

<台湾原住民族の現在>ポスターはこちら(329KB)


【講演者・講演内容】
林江義:行政院原住民族委員会主任委員(原住民族省大臣)

<台湾原住民族政策の現状>


林修澈:国立政治大学原住民族研究センター長

<台湾原住民族の伝統名回復と登記>


黄季平:国立政治大学民族学科准教授

<台湾で新たに認定された二つの民族>


王慧玲:台湾原住民族文化公園管理局長

<台湾原住民族文化公園による文化観光の発展戦略>


蔡宜静:台湾原住民族文化公園専門員

<台湾原住民族地方文化館の管理戦略>


藍旻瑩:高雄市政府原住民事務委員会事務局長

<ブヌン族文物館の変遷–苦境における発展の追求>


謝玉忠:花蓮県瑞穂郷奇美原住民文物館企画員

<アミ族の古謡>


【2日目】10月26日(日) 14時15分~16時55分(開場14時00分)

北海道大学アイヌ・先住民研究センター・サテライト特別講座/シシリムカ文化大学共催

国際シンポジウム2014
<地域における先住民族文化振興の現状と展望>

【会場】沙流川歴史館レクチャーホール 北海道沙流郡平取町二風谷227-2

【お問い合わせ】

北海道大学 アイヌ・先住民研究センター

TEL/FAX: 011-706-2859 ・ E-Mail: ainu@let.hokudai.ac.jp

平取町アイヌ施策推進課(役場) TEL: 01457-2-2341

文化環境保全調査室(アイヌ文化情報センター内) TEL:01457-2-6011

<地域における先住民族文化振興の現状と展望>ポスターはこちら(170KB)

【講演者・講演内容】
『平取町における先住民族文化振興の取組』

平取アイヌ協会

アイヌ民族の地域組織の立場から<行政と連携した文化振興の展開>


平取町アイヌ施策推進課

地方自治体としての立場から<アイヌ文化振興基本計画と持続的産業創出>


 

『台湾における先住民族文化振興の取組』

呉明季:花蓮県瑞穂郷奇美文物館長

<奇美文物館エコミュージアムの発展と展望>


何鳳美:屏東県獅子郷文物陳列館企画員

<歴史文献に基づく創造的文化産業ビジネス>


2014年10月3日(金)

ページの先頭へ戻る