アイヌ・先住民研究センターが、これまでに開催したシンポジウム・講演会・セミナーなどの様子を紹介します

シンポジウム

国際シンポジウム2014 『ハワイ先住民の現在』 開催しました

2014年9月27日(土) 国際シンポジウム2014『ハワイ先住民の現在』 を開催しました。

講演者 シェリー・ブローダー 氏 (弁護士,ハワイ大学ロー・スクール非常勤講師) メロディ・カビリアロハ・マッケンジー 氏 (ハワイ大学先住民法研究センター長) 日 時 9月27日(土)13:30~17:30(開場 13:00) 会 場 ACU(アキュ)中研修室 1206 (札幌市中央区北4条西5丁目 『アスティ45』12階) ※北大構内ではありませんのでご注意ください。 主 催 北海道大学アイヌ・先住民研究センター   合衆国が先住民族として認めているのはインディアンのみであり、ハワイ先住民は、アメリカ大陸のインディアンとは異なる立場にあります。それでは、ハワイ先住民は「何を・どのように」求めているのでしょうか。ハワイ先住民の現在は、日本の先住民族であるアイヌ民族の今後につながっています。
国際シンポジウム2014『ハワイ先住民の現在』ポスターはこちら(PDFデータ 1.4MB)
2014年8月20日(水)

ページの先頭へ戻る